ページ内検索

プリベ石川プリベ石川

人生を彩る物語を紡ぐ

キーワードで探す

閉じる

- 機械式時計とは -

ゼンマイを動力としていくつもの歯車を回し、その歯車の回転数を調整する機構を介して針やディスクで時間を表示する時計を機械式時計といいます。自動巻き、手巻き式があり、ストップウォッチ(クロノグラフ)、GMTなど、付加機能の付いたものも多くあります。部品点数は軽く100を超え、職人により組み立て、調整が行われています。熟練の職人が手を加えることで高い精度が保たれます。

- メンテナンスのタイミング -

電池式、機械式を問わず、メンテナンス(オーバーホール)は必要です。特に機械式のものは、ご購入後最初のオーバーホールがとても大切です。お客様のご使用状況に合わせて歯車にあたりが出ることで慣らし運転が終わり、3~4年で使用習慣に合った良い状態となります。ただその際に歯車同士が当たり、どうしても金属粉が出てきます。それを最適なタイミングでオーバーホールすることで、より長くご使用いただけます。

メンテナンスイメージメンテナンスイメージメンテナンスイメージ

- なぜメンテナンスが必要なのか -

前節でご説明した通り、お買い上げ後、徐々に歯車が磨耗し、ゼンマイが弱り、潤滑油も消費されていきます。 その状態で長年使用されますと、時間が合わなくなり、駆動時間も短くなります。油切れにより各部品の消耗が激しい場合、部品交換も多数必要となり、修理費もより多くかかってしまいます。また防水性能を保つために使われているゴムパッキンも経年変化により劣化しますので、定期的な交換が必要です。

メンテナンス料金表

-  普段のお手入れ -

プリベ石川では、お買い求めいただきました時計のブレスレットを無料で洗浄しています。専用洗浄液を用い超音波洗浄を行いますので、大変きれいになります。
サビの防止や衛生面に効果があり、洋服袖口への汚れ移りも防止できます。5~10分で出来上がりますので、季節の変わり目などを目安にぜひお持ち込みください。

- 磁気帯びに関して -

時計は大変小さな金属パーツでできており、そのパーツに磁気が入ることで時間の狂いを引き起こします。最近では、携帯電話、パソコン、スピーカー、電化製品などのそばに置くことで、時計が磁化する事例が増えています。急に時間がずれ始めたなどの症状がある場合は、お早めにお持込ください。磁気抜き修理いたします。

プリベ石川では自社工房も完備し、職人も常駐しております。修理に関しましては、ぜひお気軽にお問い合わせください。

CONTACTCONTACT

店舗や商品に関するご質問、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

ホーム | 時計 | ブライダル | ジュエリー | インフォメーション | 店舗情報 | お問い合わせ | プライバシー・ポリシー | サイトマップ